高橋あきです。

起業、起業、起業。女性起業ブームです。30代を過ぎてライフスタイルが多様化し、働く環境を雇われ主に合わせて働くということが厳しくなる女性には、起業は自分で時間も場所も調整できる、絶好の働き方です。

一見甘いように見えますが、逆に言うと、全て自分で決定していく環境にあるので、色んな在り方を明確にして進まないと、悩みだらけになります。

ここでは、「明日から起業します」ばりに起業して3年生の高橋が起業時に決めておきたいことをまとめました。

1:どんな働き方が理想かを明確にする

月どれくらいの収入があって、週どれくらい働いて、どんな人に囲まれて働きたいか。あらかじめ明確にすると、目の前に起こる様々なことの決定がスムーズに進みます。

私は全然決めなかったので、日々ダラけるは、売上は見ないわ、収入は安定しないわ、今思えば相当効率が悪かったです。理想の働き方をイメージしておけば、選ぶセミナーやコンサルタント、参加する交流会など出会う人も変わるでしょう。

2:事業をしたいのか、自分の好きなことを仕事にしたいのか

事業として、なら自分の感情よりお客様1000パーセントで全てを考えて、事業を大きくすることで社会に貢献できるか、を考えます。自分の好きなことを仕事にしたいなら、売上がいくらでも、自分を選んでくれるお客様に喜びを感じます。

ここは個人差があるところで、バンバン売上が上がる人もどんなに頑張ってもニーズがない場合もあります。

3:自分だから出来ることの価値は何か

もちろん、初めからそんな事が分かる人は少ないでしょう。それがお客様と違ったとしても、自分で認識することが第一歩なのです。

「自分に何ができるか分からないまま、起業したい」ではなく、起業という道を選ぶための人生を歩んできているはずなのです。

「シングルマザーで苦しんだから伝えられることがある」とか「アラサー独身から起業したから伝えられることがある」のように。

ここでは、売れる売れないではなく、あなただからビジネスにできることの価値を把握するということです。

まとめ

 

初めから全て思い通りになりません。試行錯誤の連続になります。でも上記3点を明確にしておけば、物事が大分スムーズに進むのではないでしょうか。

私事ですが、3年たった今ようやく「うまくいく」流れを掴めて「3年ですごいね」と言われる位。それも過去の失敗がなくては「うまくいく」流れも分かりませんでしたし、すべて沢山の失敗があってこそ、です。

だから起業は楽しいのです。

全て自分で決められる。全て自分でつかむ。そして、お客様が喜んでくれる。それが醍醐味。安定収入を求めるなら雇われを探した方が幸せです。

てな訳で、自分の価値を自分で決められないやい!という方は一緒に見つけていきましょう。

o0480064013288355013

高橋あきでした。

 

【東京】6月19日(金)選ばれる魅力を見つける!ブランディング講座
【大阪】6月30日(火)選ばれる魅力を見つける!ブランディング講座

 

 

起業女性のせ方レッスン【女子WEB塾】
魅せ方コンサルティング・個別レッスン(千葉・東京)

▼無料であげる♪ブランディング・ノート

▼ランチ会・グルコンなど受付中のイベント講座
▼個別コンサル・レッスンのメニュ

▼嬉しいお客様の声(随時追加中)
▼プロデュース事例

▼お問い合わせフォーム

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.